白い外装と淡いレンガが温かい雰囲気で、テーマカラーでもある青いドアが絶妙なアクセント

スローライフを知った経緯と、選んだ決め手は何ですか?

ご主人:ネットで家探しをしていた過程で、断熱の大切さを知ってスローライフさんに辿り着きました。その時はまだマンションにするか戸建てにするか迷っていたんですけど、実際にモデルハウスの見学や、大手さんにも話を聞いた上で、性能と費用で一番納得できたので、スローライフさんに決めました。

奥様:それまで、家の性能とか全然詳しくなかったんですけど、西川さん(スローライフ社長)から性能についての話を聞いて、長く快適に住むにはいかに性能が大切か理解できましたし、西川さんの人の良さと家づくりへの情熱にノックアウトされました(笑)

ご主人:あと、モデルハウスに宿泊体験できたのも決め手になりましたね!実際にスローライフさんが建てた家に家族で泊まって、温度とか遮音性とか性能の良さを実感できましたし、家づくりのイメージも湧きました。

奥様:モデルハウスが本当におしゃれで、全て真似したいと思いました!(笑)

木の温もりが溢れる北欧風のリビングは、インテリアも含め統一感がありセンスの高さが伺えます。
キッチンからダイニング、リビング、小上がりと部屋全体が見渡せて安心な上に開放的な空間

モデルハウス宿泊

スローライフのモデルハウスは宿泊体験ができます。この施設は、実際にお客様の注文で建てたごく一般的な内外装の仕様となっていますが、床下エアコン一台で家中の温度を均一に保ち、綺麗な空気を循環される全館空調システムを取り入れており、高気密高断熱の高性能で快適な住まいを実現させてます。

お客様の事情により、一定期間当社で借上げている住宅ですので、住宅展示場のように派手さはありませんが、実際の家の住み心地・快適性を体感できます。

スローライフ住宅の体感宿泊

前に住んでいた住居で、不満に感じていたところなどありますか?

ご主人:前は賃貸のマンションに住んでたのですが、一番気にしたのは音ですね。子供が3人いるので終始静かにしてもらうのは難しいですし、自由に走り回れる環境で子育てしてあげたかったので。

奥様:あと、カーテンにカビが生えるくらい結露もひどかったですね。今はその心配もなくなりましたけど。

全館空調システムや、家の機能性についての感想を教えてください

ご主人:まだ夏は体験していませんが、冬はとても快適に過ごせました。トイレや脱衣所も含めてどこにいても暖かいので、娘はずっとTシャツで過ごしてます。(笑)厚手の毛布やパジャマもいらなくなりましたね。実家の母が遊びに来た時は、エアコン以外の暖房器具がないのに、なんでこんなにあったかいのか驚いてました。

奥様:全館空調システムは、温度だけじゃなくてフィルターを通して綺麗な空気を家中に循環してくれるのですが、フィルターの掃除をした時に結構汚れが溜まってて、その時に空気って汚れるんだなって実感しましたね。特に完成したばかりの時期は埃や汚れが溜まりやすいとは聞いていたんですが、今まで意識したこともあまりなかったので、綺麗な空気に包まれて生活できているのはありがたいです。

真ん中の支柱のみで支える階段なため圧迫感がない
テーマカラーの青に沿ったドアが部屋全体のアクセントになっている

室内で洗濯物を乾かした時の乾き具合は?

奥様:いつも夜に洗濯物を干しているのですが、朝には乾いています。換気がいい分、乾燥が少し気になるのでリビングには加湿もできる空気洗浄機を置いています。

ポイント

高気密高断熱だと、湿度が高くなったりしないの?と思われるかもしれませんが、全館空調システムにより、24時間綺麗な空気を家中に循環してくれるので、湿気がこもることなく換気も十分にしてくれるため、室内干しでも洗濯物が乾きやすいのです。

家の中でお気に入りの場所、こだわりなどありますか?

奥様:・・・全部ですね(笑)本当に全て気に入っているので一番を選ぶのが難しいです。

ご主人:私もそうですけど、ここ(ダイニングテーブル)に座っていることが多いですね。リビング全体を見渡せるので。

ライター:ドアやキッチンや畳などがブルーで統一されていて、すごくお洒落だと思うのですが、そこは奥様のこだわりですか?

奥様:そうですね!最初はモデルハウスみたいにグレーで統一したかったのですが、コーディネーターさんのアドバイスを受けて青系で統一したことで、部屋全体が爽やかに明るくなりましたし、すごく気に入ってます。

ダイニングテーブルから見渡せるリビングは、ドアや壁、畳など青のテーマカラーで統一感がある

ご主人:あと、現場監督さんの提案で天板を伸ばしたことで、キッチンもすごく使い勝手がよくなりました。私たちの使いやすいように常に考えてくれて、素人じゃ分からないところやイメージがしにくい箇所もこうしたらどうですか?って教えてくれたので、本当に助かりました。さすが経験豊富なプロだなと!

左の部分の天板を現場監督の提案で伸ばしたことで、使いやすくなったキッチン
ウォークインクローゼットはお子さん3人がいても十分な収納量

家づくりで苦労した点はどこですか?

奥様:一から家づくりをするので、選択肢が無限だったことですね。クロスなどベースを決めないと他も決めにくかったり、部屋全体のバランスを見ながら選ぶのが大変でした。頭で想像しながら決めていくしかないので。

ご主人:妻と私で外観の色や内装のことで意見が合わないことも多々あったので、コーディネーターさんも大変だったと思います(笑)

奥様:そうだね(笑)コーディネーターさんは、二人の意見を聞いてくれた上で的確なアドバイスをしてくれましたし、何度も一緒にショールームに足を運んで選んでくれたので、本当に助かりました。

家を建てる前に考えてた予算と、実際にかかった費用の差はありますか?

ご主人:見積もりからはオーバーしなかったです。都度金額を確認しながら施工してくれたお陰で、”ここを削った分あっちをグレードアップしよう!”といったことも出来たので、すごく満足しています。

スローライフを選んでよかった点は?

ご主人:家族が満足してくれるこの家を建ててくれたことが一番ですが、やはり大手さんにはないアットホームな雰囲気で、何でも相談しやすかったのと親近感があるところがスローライフさんしかない良さだと思います。

奥様:社長さん始め、現場監督さんからコーディネーターさん、他のスタッフの方も私たちのためにいい家をつくりたいって想いが終始伝わってきて、皆さんと一緒に家づくりが出来たっていう想いが強いです。

子供部屋はお子さんがそれぞれ好きな壁紙の色を選んだそうで、将来的には区切ることも可能な設計
壁の質感を際立たせ優しい光を演出する照明

スローライフの不満点、改善点はありますか?

奥様:今回、取材に来られるということで、ずっと考えていたのですが不満点が全く思いつかなかったです。

ご主人:私も特になかったです。相談した時から完成した後まで、一つ一つの工程ややり取りに満足していますし、この家のデザインや性能、費用に関しても大満足なので。

リビングの雰囲気にもぴったりのインテリアは現場監督からのヒントのお陰だそう

I様邸は、テーマカラーを明確に決めてデザインされたことで、家全体に統一感があり、センスの高さが伺えます。

また、お話を聞かせていただき、相談の段階から理想の形で家づくりが出来たということがとても伝わってきました。社長の人の良さと家づくりへの熱意、現場監督さんの思いやりと経験を活かした提案、コーディネーターさんのトータルサポートと、それぞれがI様にとっていい家とは?という問いをし続けた結果、今日のこのご家族の笑顔があるのだと実感しました。

インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!