白を基調とした外壁に木目調の玄関ドアがマッチしていてナチュラルな印象です。
お庭の緑が家全体を暖かい雰囲気にしてくれています。

家を建てようと思われたきっかけは何ですか?

I様:はじめは建て替えまで考えていなかったんです。大手ハウスメーカーさんがモデルハウスとして使用したものを、そのまま入れ替えできるキャンペーンがあったので、そこに応募してみたのがきっかけでした。
でも、応募したモデルハウスがうちの敷地に入る大きさじゃないということで、ハウスメーカーの営業さんから連絡があって、そこから住宅の営業に話が進んだんです。そこで、家族で話し合って他の工務店さんにも話を聞いてみることになり、いろいろと探し回りました。

スローライフ住宅設計を選んでいただいた理由は何ですか?

I様:娘がスローライフさんのホームページを見つけてきたんです。実はもう1社、他の設計事務所さんと悩んでいたんですが、娘が絶対西川さんの設計がいいと譲らなくって(笑)

ありがとうございます!最終的にスローライフを選んでいただいた決め手は何ですか?

I様:一方の設計事務所の方は内装に特に力を入れていたんですが、娘はシンプルな内装が良かったので、西川さんを推していたんです。西川さんからも、どうやって暖かい、住みやすい家をつくっていくかという仕組みを、丁寧にわかりやすく説明していただきました。そのことを、もう一方の設計事務所の方に相談していたんですが、スローライフさんから貰った見積や設計の内容を確認してもらった上で『ちゃんとしている工務店さんみたいですね』と言っていただいたので、安心してスローライフさんにお願いしました。

実際に住んでみて住み心地はいかがでしょうか?

I様:おかげさまで快適です。家中どこでも同じ気温なのが良いですね。夏の猛暑の時もエアコンは27度設定で涼しく過ごせました。あと、一年中カラッとしていて、家の中でも洗濯物がしっかり乾くんです!

反対に、冬はどうでしたか?

I様:冬もエアコン1台で大丈夫でした。前の家は脱衣所に電気ストーブを置いていて、お風呂に入る時だけ付けていました。今はそんな事しなくても大丈夫です。家の中はどこでも暖かいですし、エアコンも24時間ず~っと付けっぱなしにしてますもんね。友人から「一人の時にエアコンとかもったいないでしょう~!?」とか言われるから、黙ってます(笑)

床下に取り付けている通気口です。冬は暖かく、夏は冷たい風が新鮮な空気と一緒に部屋に流れ込みます。

光熱費等に変化はありましたか?

I様:かなり安くなりました!オール電化ですが、電気代は冷暖房シーズンでも12,000円~13,000円くらいでした。前の家ではエアコンの他に石油ストーブも使っていて、灯油を頻繁に買いに行っていたんですけど、もうそれもしなくて良いですもんね。

家を作るにあたってのこだわりはありましたか?

I様:娘があんまり家に色を付けたくないってことで、家自体はシンプルにしてもらいました。生活する中で(家具や生活品で)色はたくさん付くでしょう?家全体を白にすれば、家具やインテリアが映えるじゃないですか。壁紙のアクセントも、邪魔にならないものを選んでいます。

他に良かったところは?

I様:2世帯で住むにあたって、孫の友達とか来た時に私たち夫婦の居場所がなくなるのは困るなと思って、2階にフリールームをつくってもらいました。そしたら西川さんから『洗面にお茶沸かすくらいの設備があると便利ですね』ってアドバイスいただきまして、造作の洗面の横に電気コンロをつけてもらいました。

住んでみて気になる所はありましたか?

I様:リビングの窓から光が射し込むんですけど、お昼ごろはテレビに光が入るのが気になるねって主人が話していました。西島さん(当社現場監督)にカーテンの取り付けをお願いしました。娘は要らないって言っていたんですが、主人がどうしても(付けたい)ってなったからですね。カーテンの柄は娘が選んできました(笑) 基本的に気になるところがあっても、西島さんに電話してすぐ対応してもらっています。

リビングから続く和室です。飾り棚にある黒い柱がアクセントに!