こんにちは。12月11日(金)晴れ。糸島市志摩井田原の現場も最後のレポートになりました。
本日は天気も良く暖かい1日となりました。工事も順調に進んでいます。
それでは、早速レポートしていきます。


外観です。
ホワイトの外壁(フィオットのニューチタンホワイト、ニュースリムストーンのハイドチタングレーを採用)がシンプルでスタイリッシュに仕上がっています。

玄関部分です。
玄関の庇はサンワパンカニーのラミナを採用して、よりスタイリッシュな仕上がりとなっています。

Y様邸にはオール浄水システム「アノア」を設置しています。
この浄水器は外部の水道管に直接設置するため、高性能の粒状活性炭フィルターによって浄水され、暮らしで使うすべての水を浄水にすることでからだとお肌にとてもやさしいです。

オール浄水システム「アノア」

飲み水をはじめ家じゅう全ての水道水を浄水にして触れるお水も気持ちよく、ご使用が可能になります。また機構により、水道水の安全性は損なわず(残留塩素を残す)且つ、より快適に水道水を使用可能です。カートリッジの交換期間は、1年に1回となります。但し、使用状況や原水の水質の変化により短くなる場合があります。


玄関に入ると大容量のシューズクロークが設けられており、正面には必ず目を引くアクセントです。ここにはご主人様愛用のギターを飾る予定です。


LDKには大きな吹き抜けがあり広々とした開放感のある仕上がりとなっています。


もっともこだわったと言っても過言ではないキッチン回りです。
「使いやすさ、美味しく作れる」をもとに選び抜いています。
こちらのキッチンはトクラスのベリーを採用。コンロのみ「ガス」を選択しました。
ガスオーブンも付いているため、お料理の幅も広がりそうです。

カップボードも同じくトクラスのベリーを採用しました。
キッチンと合わせたシックなカラーで、ダストボックスワゴンも取り付けて収納力と使い勝手はぐんと上がっています。

キッチンは毎日使い続けるものだからこそ、使いやすさや居心地のよさに こだわっています。 品質の高さと、多彩なバリエーション で、わが家にぴったりのキッチンが見つかります。

トクラスキッチン Berry

キッチンからはリビングを一望でき、お子様から目を離さずに家事ができます。
カウンター上の照明はお気に入りポイントの一つです。


キッチンの裏には脱衣場と浴室があり、とても家事導線がよい作りになっています。

まずは脱衣場をご紹介します。洗濯物が干せるように「エアフープ」を取り付けています。

鏡はお施主様が持ち込み支給されたのですが、デジタル時計が表示され、とてもスタイリッシュです。

カウンターは頑丈な集成材を取り付けています。
お風呂の時の着替えを置いたり、洗濯物の片づけに使ったり、用途も色々使えて便利です。


続いて浴室です。
トクラスのYUNO1618タイプです。脱衣室との色合いのコーディネートも完璧です。

この「エルゴタイプ」という浴槽は、ほどよいカーブと座れる段差があり、特に小さなお子様のいるご家庭に大人気です。
お子様の成長後には、段差を利用して半身浴にも使えます。


1階の洗面化粧台はトクラスのエポックを採用。3面鏡の中には更に2枚の鏡があるため、なんと合計5面鏡になります!
ミラー収納で収納力もあり、水栓が壁付けの洗髪シャワーエコ水栓のため、掃除もしやすく経済的です。

1階のトイレはパナソニックのアラウーノS141を採用です。来客時のことも考えて設計しています。
シルバーのつや消しステンレスのペーパーホルダーはこだわりポイントのひとつです。グレーベージュの壁ととても相性が良いです。

アクセントクロスは石目調のものを選んでおり、下に照らす間接照明があたり本物を超えるような存在感があります。


1階の洋室です。
リビングと廊下を挟んだ洋室に同居されるお母さまの部屋を造りました。
ほんのりピンクの壁紙で、とても上品なお部屋になりました。


2階部分です。
階段を上がると吹抜けの大きな窓から明るい日差しが届いています。
外の田園風景や空がよく見えてとても気持ちのいい空間です。

吹き抜け部分にはアクリル板を取り付けた手すりで安全性と解放感を兼ね備えた空間を演出しています。


2階の洗面化粧台はパナソニックのCラインを採用。
将来的にもきっと大活躍すると思います。

洗面化粧台の横にはバルコニーが広がります。
広いバルコニーでPM2.5や黄砂が少ない時期には洗濯物を干してもいいですね。


主寝室です。グレーのアクセントクロスを貼った落ち着いた空間になっています。

寝室の横には大容量のクローゼット。
ファミリークロークとしてもお使いいただけます。


子供部屋は淡いブルーのアクセントクロスでさわやかな空間に仕上がっています。


最後に外周回り。
外構工事はこれから進めていきますが、完成したら写真を更新させていただきます。

以上で糸島郡志摩町井田原 Y様邸の現場レポートを終了いたします。

これまでたくさんの職人さんにもお話をさせていただきました。
作業中にも関わらず、対応して頂き誠にありがとうございました。
これからお住まいになるお施主様ご一家のご多幸を心よりお祈り申し上げます。