福岡市東区三苫 O様邸 レポート⑩~クロス工事~

こんにちは。9月26日(土)晴れ。本日は天気も良く暖かい1日となりました。工事も順調に進んでいます。
今日は木工事の様子をレポートしていきます。

▼クロス貼り作業が始まっていました。
この糊付け機を使ってクロスの裏側に糊を付けていきます。

▼ボードに白い塗装がされていますが、これは「パテ処理」というものです。
クロスは下地の状態をとても拾いやすく、ボードの隙間や釘やビス穴のデコボコがなくなるようにおこないます。

▼吹抜けには、このような内足場を組んでクロスを貼っていきます。

▼クロスが貼られたら、一気に家のイメージが湧いてきます。

▼2階の洋室はお施主様が悩みに悩んで選んだクロスが貼られています。

▼このような角にはコーナー材を貼って綺麗に仕上げます。

▼このカップボードはお施主様がイケアで選んだ商品です。
家全体の雰囲気とのマッチングを見るのが楽しみですね。

本日のレポートはここまでです。
この後、引き続きクロス工事が行われ、建具、照明設備取り付けと進み完了検査を迎えます。
完成まであとわずか。楽しみです。
それでは、次回のレポートをお楽しみに。

~おまけ~
現場が海の近くということもあり、現場帰りに寄ってみました。
この三苫海岸はサーファーにとって人気の高いサーフポイントでもあり、今日もちらほら入水している姿が見られます。

今日のサイズは「もも・腰」で北西の風を受けて面がややザワついている感じでした。
と、サーフィン用語を調べて並べてみました(笑
夕暮れの海で見にくいかもしれませんが、糸島の海も人気ですが、東区の海も最高です。

(Visited 68 times, 1 visits today)

コメントする