福岡県糸島市本 I様邸 現場レポート②

今回は糸島市の現場レポートです❕❕ ✨

▼屋根にルーフィングシートを貼っていきます。
ルーフィングシートとは屋根材の下に敷く防水シートのことで、万が一雨水が隙間から侵入してきても屋根の下地材に水を浸透させないという重要な役割を果たします。

▼耐力面材『あんしん』を施工していきます。
この面材には以下のような特徴があります。
・人と環境に優しい
・建物を守る高い耐震性・防耐火性
・壁内結露の発生を防ぐ優れた透湿性
・建物の寿命を延ばす高い耐朽性・耐蟻性

▼キューワンボードと窓を施工していきます。
この高性能な外断熱材のキューワンボードのおかげで、夏は涼しく冬は暖かい住宅が実現します✨
スローライフではトリプルガラス樹脂サッシの高性能な窓を標準仕様で採用しています。
高気密高断熱住宅を実現するためには窓の性能がかなり重要です❕❕

▼家の中をパシャリ📸
きちんと整理整頓とお掃除がされていて、現場がとっても綺麗です✨

▼防蟻のための木部処理をしていきます✨
ターミダンシート(防蟻・防湿シート)だけでも効果は十分ですが、『長期優良住宅の認定』や『損保会社の保険適用』には木部処理との併用が必要になる場合があります。
主成分はホウ酸で無機物分解や揮発しないので、効果が長持ちします❕

今回はここまで🍀
引き続きご紹介させていただきます✨

(Visited 32 times, 1 visits today)