福岡県行橋市I様邸 現場レポート②

今回は行橋市の現場レポートです❕❕✨

▼屋根を施工していきます。
このコロニアル屋根は安価で施工が容易、近年耐久性能も上がってきています。
また、グレードやカラーバリエーションが豊富、かつ軽量なので地震に対する安全性も高く、さらに工期が短い、対応できる業者が多いといったメリットもあります。

▼家の中から屋根を見るとこんな感じです✨
シルバーのキューワンボードが見えています。
このキューワンボードで家をすっぽり包み込むことで、断熱性・気密性に優れた住宅を実現します✨

▼こちらは火打ち梁です。
横架材が変形しないように補強するために、縦方向と横方向の接合部に斜めに入れます💪

▼防蟻防湿のターミダンシートだけでも効果は十分ですが、防蟻材も塗布していきます。
シロアリ対策は万全です✨

▼アクアフォームを吹き付けていきます。
アクアフォームとは断熱性・気密性・吸音性に優れた水で発砲する、人と環境にも優しい断熱材です👍✨
スローライフではW断熱(外張り+充填)を採用しています。

今回はここまで❕❕
次回のレポートをお楽しみに🍀

(Visited 4 times, 1 visits today)