気密.1

高気密高断熱をうたいつつも、気密測定を行っていない会社が大半です。

中には「木は呼吸をしているから、家の隙間を無くして高気密にするのは良くない」と言う人もいます。

ここではき違えてはいけないのが、住宅における気密とは湿気の吸放出を止めるのではなく、空気の温度の吸放出を止めることです。

なので気密測定と行っていない会社より、行っている会社を選んだ方が省エネルギー性において安心なのです。

また、気密を良くするには、それを意識した施工をしないと決して数値は良くなりません。

気密測定を行っている会社は、普段から気密に気を使った施工をしているという点でも、安心だと思います。

(Visited 5 times, 1 visits today)