福岡県福津市宮司I様邸 現場レポート⑤ ~気密測定~

今回は福津市宮司の現場レポートをさせていただきます❕❕✨

▼いよいよ気密測定です✨
気密測定とは、お家の隙間がどれくらい小さいのか調査するためのものです❕

このような機械と使って測定していきます❕

スローライフでは、高気密・高断熱の住宅、
かつ24時間換気で内部の空気の入れ替えまでを計算して施工しておりますので、
高気密なのを前提での家づくりを行っております❕
そのため気密測定は全棟で必ず行っています✨

結果は・・・もちろん合格です❕❕

お施主様も大満足のかなりの高気密でした?✨
高気密でないとスローライフの提案する高性能なお家にはなりませんので、
気密に関してはかなり重要視して計画をしています❕✨
気密測定も無事に終わって一安心❕

▼作業中のお風呂場をパシャリ❕

▼浴槽が届いていました✨
まだ養生されているので、どんな浴槽かは次回のお楽しみ❕

▼こちらはユニットバスのドアのサッシを組み立て中❕

▼ヒートブリッジから熱が伝わらないように、アクアフォームが吹き付けてあります❕
ヒートブリッジとは、建物の中で、局部的に熱を伝えやすい部分のことです。

今回はここまで❕❕次回のレポートをお楽しみに✨

(Visited 2 times, 1 visits today)