福岡県春日市T様邸 現場レポート③ ~上棟~

今回は春日市の現場をレポートさせていただきます❕❕✨
いよいよ上棟です❕❕

▼足場を一気に組み上げます❕

▼1階の柱や梁等の部材を、手際よく設置していきます❕


▼2階の構造用合板を敷いて固定していきます❕
以前は先に建物の骨組みを組むことが多かったので、2階床板の設置は後回しになってしまうため、大工さんの落下事故も少なくなかったのですが、現在は2階の床板を早い段階で設置しているので、安全性が確保されています❕

▼お昼休憩です✨お施主様がとっても豪華な昼食を用意してくださいました✨
午後からの作業の鋭気を養います✨

▼1階同様、2階も柱や梁等の部材を設置していきます❕

▼小屋束の最頂部に立派な棟木が組まれ、屋根の下地になる垂木を取り付けていきます❕

▼外断熱材の『キューワンボード』です✨
この高性能な外断熱材のキューワンボードのおかげで、夏は涼しく冬は暖かい住宅が実現します✨
キューワンボードの両面には、断熱材をさらにアルミ素材でサンドしています。
このアルミ素材が真夏の強烈な太陽から届く赤外線を反射し、真夏の暑い日でも熱を室内に取り込みません❕

▼キューワンボードの継ぎ目を専用の気密テープでふさぎ、その上に通気胴縁を取り付けていきます❕
気胴縁で通気層を設けることで、屋根の温まった熱を逃がす効果や、住宅の寿命を縮める結露を防ぎ、さらにカビやダニの発生を防ぎます✨

▼通気胴縁の上に、野地板を敷いて固定していきます❕

▼最後に下からパシャリ❕

この度の上棟、誠におめでとうございます❕❕
これからの家づくり、是非楽しまれてください❕

今回はここまで❕❕次回のレポートをお楽しみに✨

(Visited 3 times, 1 visits today)