久留米市田主丸T様邸 現場レポート⑤ ~気密測定~

今回は田主丸の現場をレポートさせていただきます!

▼現場にお邪魔すると「アクアフォーム」が施工されていました!
アクアフォームは断熱性・気密性・吸音性に優れた断熱材です✨
家の内側から壁や天井に隙間なく施工されます。

▼断熱材・玄関・窓の施工が終わるといよいよ気密測定です!
気密測定とは、お家の隙間がどれくらい小さいのか調査するためのものです。
このような機械で測定していきます↓

気密測定をはじめるにあたって、
窓やドアをすべて締め切っておく必要があります。
この状態で、専用の機械を使ってお家の中の気圧を下げて気密を測定していきます

▼気密測定の結果は・・・・

ばっちりの高気密住宅です!
詳しい数値は当社までお問い合わせください✨
高気密でないとスローライフの提案する高性能なお家にはなりませんので、
気密に関してはかなり重要視して計画をしています!

今回はここまで!
次回のレポートをお楽しみに✨

(Visited 6 times, 1 visits today)