9/10 Panasonic新商品内覧会

本日はパナソニックさんの新商品内覧会にお邪魔しました!
▼新商品一つ一つを説明していただきました。

パナソニックさんの強みはなんと言っても『有機ガラス』ですね✨
水廻りはこの有機ガラスのシンクやお風呂でとにかく硬く・傷がつかないのが特徴です。
有機ガラスは飛行機の窓にも使われるような耐久性に優れた素材なんですよ!
▼汚れに強い、傷が付きにくいことを追求したキッチンだと思います

良くあるキッチンの商品は人造大理石の上からコーティングされたものが一般的なのですが、
今回パナソニックさんが発売されたものは、コーティングではなく油や水をはじく素材そのものを練りこんであるため、
こすっても傷にならず汚れが落ちる!というのが売りだそうです✨

お風呂やキッチン、トイレにも使われていてとにかく強い・硬い!という特徴を
実演しながら今回の内覧会で聞くことが出来ました。

また、通常スローライフ住宅設計でしようしているドア(建具)である『ベリティス』の詳しい仕様も改めて聞いてきました!
汚れ・傷に強いという話を伺ってきましたが、実際に10円玉でどれくらい傷が付くのか・・・という実験をしてきました。
なかなか手ごわく、ずっとゴリゴリしていてもなかなか傷はつきませんでした笑
ポイントは表面のシートだそうで、樹脂でできているため破れにくい、延びる素材でできているからとか…。
また、汚れにも強く油性マジックの汚れもはじいて水拭きが出来るものだとか!
ショールームで持ち帰れるサンプルで試してみてくださいと言われたので、
みなさんもぜひぜひお試しください✨
▼これが噂のサンプルです・・・

最後は床材について…
床材については当社は床下エアコンのため、種類が限られてくるのですが、
水廻りに関してはパナソニックさんの床材を使うことがあります。
『アーキスペック』という種類の床材ですが、
パナソニックの中では最上級の強さの床材…!とのことです。

通常パナソニックさんで販売している床材は塗装を焼きこんで色も変色しづらく、
上からコーティングもしているので傷にも強い…というのが売りなのですが、
その床材の4倍コーティングをしています!と教えて頂きました✨
デザインも木目や石目と雰囲気に合わせたデザインがあり、雰囲気づくりに良い床材だなと思っています。

目の前で実験をしながらできる楽しい内覧会でした。
ありがとうございました。

(Visited 4 times, 1 visits today)