福岡県春日市T様邸 現場レポート① ~地鎮祭・基礎工事~

今回は春日市T様邸の現場をレポートさせていただきます❕❕✨

▼地鎮祭の様子です✨
地鎮祭には二つの意味合いがあります。
一つ目は、
家を建てるための土地を購入したとき、その土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可を得ること。
二つ目は、
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願することです✨

▼初めに神主さんから作法の説明があります。初めての方も安心ですね❕

▼地鎮祭にはお施主様ご一家とスローライフ住宅設計が参加しました❕


雨も降らず無事に地鎮祭は終了しました✨
これから始まる念願の家づくり。ぜひ楽しまれてください❕

▼地盤改良工事です。
天然の砕石を柱状に地面に埋めて補強することで、上に建つ建物をしっかり支えてくれます❕

▼ターミダンシートが敷かれています。
このターミダンシートは、防湿・防蟻を防ぐ大事な役割を果たします❕❕
人体への安全性が高く環境にも優しいです✨

▼ターミダンシートの上に、配筋が組まれています❕
予め基礎貫通部にさや管を設置して、配管をコンクリートに直接埋め込まないようにします。
将来の補修・交換に有効です✨

▼断熱材はコンクリートの外に施工していきます。
隙間ができにくく、結露を防いでくれます✨

▼測量機器です。水平になっているかを確認します❕

▼ミキサー車の登場です❕❕

▼ベースになるコンクリートを流し込んでいきます❕

▼ベースのコンクリートが乾いたら、間取りに合わせた型枠の中に、セルフレベリング材を流し込んでいきます❕
この材で水平な基礎の天端が仕上がります✨

▼ホールダウン金物とアンカーボルトです❕❕
柱が抜けないように、基礎と柱を強固に継ぐ金物です❕

固まったら型枠を外して、さらにコンクリートを養生していきます✨

今回はここまで❕❕
次回基礎完成のレポートをお楽しみに✨

(Visited 2 times, 1 visits today)