福岡県西区拾六町 現場レポート⑨

4月8日(くもり/晴)

桜が満開になっていますが、
なかなか雨の落ち着かない天気が続きますね

今回は中にお邪魔すると
大工の菅田さんがいらっしゃいました!
黙々と建具周りの施工準備をされていました。
せっかくなので作業姿をパシャリ…˘⌣˘♡

LDKの奥に注目すると前回はハシゴだったところに…
▼階段の形が出来ていました!
手すり等はまだ付けられていませんが、
これでハシゴを使わずとも2階へ移動できるようになりました(◍ ´꒳` ◍)
階段の踏み板は、汚れ・キズ防止に養生がされています。
こちらの色合いも、完成してからのお楽しみです!
階段に近づいてみると少し気になるところが…
▼階段の下に隣の部屋と通じる空間がありました…!
ここには何が出来るんでしょう???
これからの施工で注目していきたいと思います(`・꒳・´)
▼そしてさっそく2階へあがります!
前回は屋根裏が見えていた状態でしたが、見上げると天井部分までしっかり石膏ボードで覆われています。
部屋全体の輪郭が出来上がってきましたね:*・゚❃・゚
▼上にあがって階段見るとこんな感じです。

階段以外にも、大きな変化がありました+。:.゚
全体を見渡すと、石膏ボードによって部屋ごとの大きさや区切りが明確に分かるようになっていました!
▼前回はLDKから丸見えだった居室も一つの空間として完成されていました
後は壁紙と、照明と、建具と…
と、まだまだ施工される箇所はたくさんありますので、
今後は部屋の中の様子がどのように変わっていくのか楽しみです(*´ω`*)

▼LDKの部屋の床からひっそりと生えてる何かを発見…!
これはキッチンの給排水管です。
この上にキッチンのシンクが施工されるわけですね!:*・゚❃・゚

▼外壁周りの施工も進んでいました

外壁に柱のように木材が施工されています。
これは、通気胴縁といって外壁に空気の通り道をつくっています。
ここに空気が通ることで、壁中の湿気が排出され、内部結露の防止や断熱効果
また、壁内部を湿気での腐食を防ぐことによって、建物の耐久性能の向上にもつながります(●*’v`*人)

本日はここまで!
20日までに菅田大工さんの作業がひと段落とのことでしたので、
それまでにはもう一度写真が撮れるように伺います

帰り際、桜がきれいに咲いていましたのでパシャリと:✲:゚・✿

(Visited 2 times, 1 visits today)