『屋上のある家』ネット見学会

完成見学会に参加したつもりで『屋上のある家』をご覧ください。この建物は身内の住まいなので、インタビュー形式ではなく、設計者としてご案内します。

完成は2015年2月、床面積38坪(施工面積は42坪)、場所は那珂川町の閑静な高台の住宅地。変形地で裏側が6mの高低差のある敷地。面積は77坪ですが、平坦な部分は40坪程度。しかしロケーションは最高!全体の予算は厳しいところでやりくりしました。
もちろん外断熱・長期優良・基礎外断熱・樹脂サッシ・耐震等の、基本的性能はこだわっています。
床材は無垢。メインはメープル(楓)。他にマツ・ナラ・チーク・サクラ・カバ等10種類の床材を使いました。これはメーカーに無理言って廃番商品などでコストダウンを…!
その他の仕上げ(お化粧)は抑えました。
木や石・タイル・塗り壁等にもこだわりたかったのですが…!
それでは外からご案内します。

おまけ。3月のけっこう寒かった日の屋上でのバーベQ写真。1階リビングのエアコン一台だけの暖房でしたが、ペントハウスに入るとすごく暖かかった。