なるみのブログ

収納の話

投稿日:

お洒落なインテリア実例を見るのも楽しいのですが、
家にあるものをどこにしまうのか…も考えていく必要があります!
生活感を出さないようにしたいとのお声をよく頂くのですが、
そうするためには『どこに』『何を』『どのように』『使いやすく』収納するかを考えなければなりません💦

『どこに』…まずここがズレると動線も変わってきます。最初の段階でおおまかに決めて頂きたいところです。
『何を』 …家電であればコンセントの施工を検討したり、収納するものに合わせて必要な幅や奥行を考える必要があります。
『どのように』…既製品の棚を組み合わせたり、収納BOXを使ったり収納の方法は様々です。
『使いやすく』…取り出すのに手間がかかるとその場所に収納しなくなりデットスペースになってしまいます

建売や賃貸と違い、注文住宅は収納もお施主様の使いやすいように施工することが可能です。
せっかくの注文住宅ですのでこのあたりも踏まえてお家の造りを考えていきたいですね✨

例えば…
 ・収納の中に充電式の掃除機を収納しておきたいからコンセントを施工しておく
 ・持ち込み予定の家具を置くスペースを設けておく
 ・今持っている家電の寸法に合わせて棚の高さを決める  …等々

ご家庭によってお持ちの家具、家電、収納するものは異なってくるはずです。
今ある家の物をどこにしまうかをよく検討して収納の数や造りを設計士さんに伝えて
家事動線や住まい方に合わせた設計にしてもらいましょう✨

-なるみのブログ

執筆者:

会社案内